Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

膿

Author:膿
現在プレイ中:
Grim Dawn

今後プレイ予定:
Conan Exiles
Age of Barbarian
Crowfall
Mount and Blade 2
Lisa

定点観測中:
Star Citizen
レゾナンスプロジェクト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

Path of Exile(23) Mercilessクリアした

poeNscreenshot-0231.jpg poeNscreenshot-0246.jpg poeNscreenshot-0250.jpg
 ジェネラルはソロでさほど苦労せずに倒したけどオパイはファーストコンタクトでゾンビアタック1時間コースになることが丸わかりになったのでスッと逃げ出してPub入ってクリア。ソロだったら骨spellTotemとかガッツリ育ててボス攻略専用の構成作っとかないときついね。Pubさまさまですわ。

poeNscreenshot-0244.jpg
 まあでも、Defaultだってことで(かなりゆるく)コンセプト縛りプレイしてたけど、Gem付け替え自由なシステムだと純キャスターがどうこうとかはっきり言ってどうでも良かった。結局ソロプレイの厳しさに耐えかねてuberスキルのFire Trap導入したしね。Gemを育てる手間と装備を揃える手間を横に置いとけば、スキルの付け替えを積極的にしていくことでどんなビルドでも大体のシチュエーションを突破できそうなのは良いけれども、この辺はシナジーてんこ盛りのファイアクローポチポチ熊さんでポチポチ頑張るみたいな超縛りの方がいいなって人にはちょっと物足りなく思える可能性はあるかも。ただまあこれは単純にゲームシステムの違いだね。Gem育成や装備作りの手間そのものはかなりのものなので、ある程度計画性は必要だし、1ラダー2,3,4キャラぐらいでやってきたいって人にとっては丁度いい塩梅の自由度だと思う。あとはこのスキル入れ替え自由システムだと、実装されているスキルを大体把握出来れば、ソロorパーティで構成変えたりファームと攻略で繋ぐサポートGem変えたりとかフレキシブルに対応出来るのもいいね。武器スワップでもガラリと変えられるし。特にパーティプレイだとタンク、DPS、支援みたいな役割分担がかなりはっきり出せるのでちょっとした付け替えが楽しい。この辺りは全てのスキルがツリー式である他の大半のハクスラに比べると全く柔軟性があって、かと言ってパッシブ構成によるシナジー特性の違いがあるため完コピビルドでもない限りどの人のキャラも一律性能一緒とはならないので、その差異を楽しんじゃえ、というのが一つの勘所だと思う。ここにHCや完全ソロ専プレイ辺りの縛りが入るとスキルとパッシブの選択肢もかなり狭まってしまうとは思うけども、まあそれはそれで、こちらの方は配信とかブログで死亡報告メシウマRIPとか別のエンタメ面があるからバランス取れてるね。
 公式フォーラム見てるとあの配信者のビルドってどんなの? みたいなスレが沢山立っていて、今のゲームコミュニティってのは動画配信と共に発展するんだなってのを実感しきりです。俺は動画配信そのものは見ないんで実際どんな雰囲気かは良くわからんけど、twitchなんかとパートナー契約してるレベルの人気配信者になるとDonateやら何やらでかなり儲かるみたいね。GGGはKrippianという有名配信者にオープンβ前のAct3開陳を含むアルファサーバーの配信を許可していたけれども、こんな感じで旬のゲーム攻略配信してアクセスもっと稼ごうって配信者と、人気配信者取り込んでコミュニティ盛り上げようっていう運営とが良好なシナジー関係得られるかどうかってのがそのタイトルの成功に相当影響してるんだろうね。コミュニティ重視インディーゲーのエピック的な成功例を見れたようで面白い。SB emuもこないだフォーラム覗いたら開発チーフの奴が俺たちばっかり楽しんでるように見えて申し訳ない、もっと情報開示していくよみたいなこと書いてたけど、まあまだ街のテストしてるようだから今はいいとして、PvPガンガン出来るレベルになったらどんどん見せ方上手い配信者取り込んでって欲しいね。

poeNscreenshot-0266.jpg poeNscreenshot-0261.jpg
 クリア後はキャラをポリッシュアップするためのお楽しみのファーム。今はDocksとLunarisのB2Fを数回回したところ。気に入ったのはLunaris B2Fの方かな。ここはモブのバリエーションが豊富で飽きづらい上に、偶にBIG宝箱あり、またKoleというBrutusそっくりのブッチャーの妾2号的なポジションのユニークモブが控えているのでファームにメリハリをつけやすい。こいつはアーマー200未満だとパンチ一発2800とかぶっ飛ぶような数字をHitさせてくれるので多少緊張感もあるのが宜しい。耐久力は余り無いようで、罠置いてTotemとスペクター捨てて逃げまわってると3,4分で死んでくれるのも○。
poeNscreenshot-0236.jpg
 そういやMAPの入り口は今回はクリア前の時点で何時の間にか飛べるようになってました。Piety's Petsが出た時点で発生するのかな。今レベル68で、順調なら週末辺りで70超えそうだからそしたら行ってみるかな。

poeNscreenshot-0264.jpg poeNscreenshot-0265.jpg
 装備は今のところ殆ど何となくの更新だけど、Flaskだけは欲しいものが揃った。Granite FlaskはやはりArmour上昇パッシブの影響をそのまま受けることを自らの目で確認。Body&Soul一つ取っただけでかなり効果が上昇するので、このパッシブは出来れば2つ欲しい。B&Sと下位パッシブ取ってFlaskにArmour上昇のMOD最高値で付けば一時的にArmour15000は堅いからね。この辺を踏まえて、レベル90ぐらいまで上げられるとしたらこれが星図上で俺の考える雷ウィッチのもっとも美しいアセンダント上の星座配置かな。この領域まで行けば、Lightning Warpを繋いだSpell Totemをドスンドスンさせて自分はLeapでぴょんぴょんしながらShock Novaを連発するとかそんな感じの、余りに自己了解しすぎて客席側が全く付いていけない晩年の立川談志みたいなプレイ境へ達せそう。

poeNscreenshot-0267-2.jpg
 街で時々見かける両手剣持ちウィッチに強烈なフェティッシュを覚えるので、いずれ育ててみようと思って予定だけ組んでみた。両手剣ウィッチと言っても恐らく見かけるのの大半は召喚数増加のMODが付いているユニーク両手剣で召喚ビルドだと思うけれども、純Meleeやってみるのもいいだろうということで。Meleeは強化予定とのことなので、それ見てから苦界に身を沈めさせるかどうか決めるかな。

・両手剣エナジーシールドフリッカーウィッチ

パッシブ

-Keystones: CI,Ghost Reaver,Iron Reflexes,Unwavering Stance,Vaal Pact
-Active skilles: Flicker Strike,Frenzy,Cleave,Blood Rage,Vulnerability,FlickerとFrenzyには+Melee Damage on Full Life+Melee Physical Damage+Faster Attacks+Life Leech
-Aura:Discipline,Clarity,Grace
3賊はall kill,Oak,Kratyin
※Vaal Pactのネガティブエフェクトはエナジーシールドのディレイ後チャージには影響しない。

Whirling Bladesも使いたいんだけど片手武器専用なのが残念。例によってかなりの期間苦行になりそうだが、まあ公衆遊戯で春をひさいで乗り切ればいいよね。作りたいキャラだけどんどん増えて困る。

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://katoukitou.blog77.fc2.com/tb.php/116-f2cdc670


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード