Prev  «  [ 2018/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

膿

Author:膿
寂しい思い出を綴るブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Path of Exile(30) 召喚火ウィッチのビルド見直し

 雷ウィッチ作成運用からの自己フィードバックをもとに、HC用火ウィッチのパッシブ構成を練り直してみる事にした。

火ダブルトーテムウィッチ

4link: Summon Skeletones-Minion Speed-Minion Damage-Faster Casting
4link: Fireball-Spell Totem-Faster Projectiles-Lesser Multiple Projectiles
5link: Raise Spectre-Raise Zombie-Minion Damage-Minon Life-Item Quantity
3link: Flammability-Temporal Chains-Increased Area of Effect
3link: Fire Trap-Chance to Ignite-適当な何か
4link: Reduced Mana-Clarity-Purity-Discipline
remaining: 適当な移動スキル(Whirling Blades>Leap>LWarp)
※Raize ZombieとTemporal Chainsは高クオリティにしたい。他はクオリティ不問。
※三賊はall resi-skill-skill
※サポジェムのMinion Damageは自爆の火ダメージに乗る。GGGスタッフがフォーラムでそう書いていたので確定。パッシブの方が乗るかは不明。
※パッシブ取得の順番はLord of the Dead+MI取得→骨ゾンビ数増加関連のパッシブ取得→ゾンビを6体出せるようになったら右側のES関係取得→左側のBody&Soul系統取得→スペクター数増加取得→Totem数増加取得→Whispers of Doom→残り
※裏武器にFreezing Pulse辺りを嵌めておくとDouble Totem後の樽壊しが捗るかも。

 自作の雷ウィッチからのセルフフィードバックは、CIキャラもGranite先生を2つ携えギアさえ揃っていけば(1からだとこれが大変なんだが)最終的に得られる生存能力は十分で、これにCruel Act3以降は容易に致命傷となりうるChaos系モブの攻撃を無視できるというアドバンテージを加えると、やはり召喚ならCIで行くべしという結論になるということと、Temporal Chainsが非常~に使えるということ。Whispers of Doom取得によるChains+resi下げダブルカースのコンボは特に生存を最優先と考えた場合非常に効果が高いだろう。更にこれに加えてEnfeebleやVulnerability辺りを裏武器に仕込んでおいてもいいかもしれない。ちなみに武器のスワップ切り替えはXキーです。Minionに関してはZombieなんかは6体もいれば十分だし、攻撃よりも肉壁爆弾としての役割に期待するよということで、下の方のパッシブとMinion Damage系パッシブは取らないことにした。完成はレベル80で、70時点でこんな感じの振りになっていれば良いだろう。Cβ,Oβで2キャラある程度育て上げた経験から見てかなりいける構成ではあると思う、……が、ローブをちょっとランクアップするだけでエナジーシールドの数値が800とか上がったりするし、ぶっちゃけギアさえ(かなり)良いものを揃えれば大抵のビルドは機能するようなので、雷スペルメインなのにmelee系取りまくるとか外周のKeystone全部取るとかみたいな実際の運用不可能な構成にでもしない限りは最終的にはパッシブ構成の違いに厳密な失敗や成功なんて無くて、好みでOKと考えるべきじゃないかという結論に達しつつある。とはいえそもそものトレハンが出来ないと意味が無いので、1stキャラはForumで1st toon向けテンプレを漁ったほうが良いとは思うけれども。

 現在の進行状況はNormalのAct3 The Docksに入った辺りで止まっていて、以前書いた時から殆ど変わっていない。HCは死ねないためパッシブの形が整うまでは緊張感があって面白いんだけれども、高レベルになって安定期に入ると安全構成で安全狩場に行きひたすら安全狩りということになりそうで、それを考えるとちょっと入れ込み度は低めかな。Defaultも廃レベルになってくるとデスペナきつくて死にたくないですプレイが主になるけれども、一応絶対死ねないという心理バイアスは無いため狩場やビルドでの背伸び・冒険が可能なので、だったら初めからDefaultで倉庫に色々ぶち込んで行った方がいいかな、という感じ。ただこの辺をどう思うかは当たり前だが完全に個人に依るし、まだPvP関連の環境が整備されていない現在、このゲームのエンタメ面を担うのはレースイベント含むHCのみであるので、配信チャンネル等自前のソーシャルツールを持っている人がHCをプライマリな選択肢にするというのは当然の帰結だろう。アイデアはあるけど飽きっぽく、ネタを並列的に披露して行きたい人はDefault、一点突破のヒップホッパー型で攻略メインに行きたい人はHCを主戦場に、と言ったところかな。あとはまだ未実装だけどCut-throatモードってのはかなり気になる。公式サイトのLeagueページによると、

Cut-throat
The cut-throat leagues appeal to the niche of players who demand the most hardcore gaming experience possible. In this mode, all world areas are public, with full PvP enabled by default. Slain characters drop all their items upon death. This game mode can also be combined with Hardcore to create an even more unforgiving world.
殺人(cut-throat)リーグは最も過激なゲーム体験を望むプレイヤーへの訴求力を秘めています。全てのワールドエリアはPublicで、初めからあらゆるPvPが可能になっています。殺されたキャラクターは死亡時に所有する全てのアイテムを落とします。このゲームモードはハードコアであることとも相まって、より一層某人民共和国的な世界を作り出すことになります。
(訳出:俺)

ということらしいが、これはおっ勃つね。波に顔を洗われて意識を取り戻すところから既にPvP可能だと完全にDexキャラゲーになりそうな予感がするけど、どういう風に調整してくるのか興味津々。恐らくレースとは絡めてくると思うが、どのようなかたちであれ是非ともこれには参加してみたい。素敵なやられっぷりを披露するために今からアヘ顔昇天のフェイスエクササイズしておかないとね。

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://katoukitou.blog77.fc2.com/tb.php/123-1a2405bd


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。