Prev  «  [ 2018/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

膿

Author:膿
現在プレイ中:
Grim Dawn

今後プレイ予定:
Conan Exiles
Age of Barbarian
Crowfall
Mount and Blade 2
Lisa

定点観測中:
Star Citizen
レゾナンスプロジェクト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

Emuプレイヤー向け俺おすすめSBキャラビルド その1

以前のエントリで、今後気が向いたらSBの俺ビルドを載せてくと書いたので、たまに約束を守ることで定評のある俺の本気を見せてとりあえず2つ出してみることにする。但し書きとして、SB emuは独自アップデートがちょくちょく入ってるようなので、現時点でこのテンプレが通用するかどうかは不明。Magicbaneの方ならオリジナルそのまま仕様なので、大丈夫でしょう。どうも最近ゲームPCのビデオカードの調子が悪いんだよね。GW2を消化不良のままずっと放置してたんでたまにはやってみようかと思って少し触ってたんだけど、ドライバの応答停止が頻繁に訪れて辛抱たまらんかったから諦めてアンインストールしてしまった。Crowfallもダメそうなら買い替えないとあかんっすわ。

※推奨装備を修正(3/21)

●ハーフジャイアントDef天麩羅

HalfGiant-deflar

traits: wizard's apprentice,lucky
attributes: str62,con160(+25),int135(+40),spi30
discs: commander(無くてもいい),bountyhuter(huntsman),darkknight

※strに2ポイント振るとheavy armorとshield、剣のスキルが1底上げされる。

Sword 100%
Gswordmastery 50%
Heavyarmor 120train
Block 110%
Thaumaturgy 90train

Dark Curse JM
Knavery JM
Cleansing Flame GM
Purge Sin JM
Blessed Zeal GM
Invoke the Sacred Flame 1
Sway the Balance GM
Curse of Sloth 1
Saint Malorn's Wrath 1
Consume Wickedness GM
Wings of the Seraphim GM

装備はLegendary of Vamp(of Oblivion,of Truth)の専用剣、Def付き専用鎧と盾、Lapis(又はレジスト) of Thaumaturgyの指輪にCharm of Powerのネックレス。専用剣は片手両手問わずGreatswordのパワーを使用可能。

・戦闘時の立ち回り
攻撃して、あいてをやっつける

何時だったかのハーフジャイアント強化によって、Human-Deflarの完全上位互換となったHG-Deflar。HumanのDeflarと比べてディフェンスは200ほど劣るものの、ヘルスが1400ぐらい上でかつViolent Rageによるスタンパワーブロック無効、高Strによるloot能力の高さ(意外と重要)など、多くのアドバンテージを有する。運用はHumanと変わらずだが、ヘルスが高いのでグループ戦ではより積極的に前に出ると良い。1on1ではHumanとさほど変わらない強さなものの、グループ戦になるとこのヘルスの差は圧倒的。ディスアドバンテージは変身前の鎧姿でちょっと腹が出てるところかな。まあでも、好きな男子にとっては逆に萌えファクターになるだろうし、問題ないでしょう。女HG? そんなのいたっけ? 戦争では出番が無いのはHuman-Deflarと同様ですが、普段使いのキャラが1つ欲しいという人には全力でお勧めできます。
ちなみに、これと全く同じルーンとステータス構成でHGセンチネルも作れます。一家に一センチはお約束。


●Sacrifice特化ヒーラードワクルセ

dwarf-healer-HR&transfer

traits: con10*2,Tough as Nails
attributes: 忘れた。初めにintをMaxまで上げて、次にconをMax(+35~40)、最後にspiだったはず
discs: sanctifier,forgemaster,runecaster

Hammer 一番ランク低いセプターが装備できるまで。50%だったかな。
Heavy Armor 100%
Block 100%
Toughness 余ったポイント全部
Benediction 69%
Restoration 80%
Liturgy 90train

sanctifier %heal 1pts
forgemaster resibuff 20pts
runecaster elementalresi 20pts

Shield Bash 1(味方を殴ってるmeleeを止める用)
Blessed Mending GM(自分用ヒール。削ってもいい)
Prayer of Mending 15(範囲ヒール)
Blessing of the Healing Hands GM(%ヒール。自分用にとっといたり、生還してきた馬場に使ったり)
Aid to the Faithful GM(強力なHRチャント)
Benediction of Saint Lorne GM(Xbowグループのサポート用。他の奴がまかなうなら削っても)
Censure GM(たまにはKillも取りたいよね)
Sacrifice GM(このビルドの花形スキル)
Saint Alaric's Blessing 1

装備はatr of Powerのセプター、レジ付きの専用鎧、HRかMRかレジストに of Liturgyのついたリング、Charm of Powerのネックレス、HR+con or MR+mana of conのフード

・戦闘時の立ち回り
チャントを回しつつ、Sacrificeで回復。特にShadowmantle被弾をコールされたキャラを優先して回復。自分がShadowmantleを食らわないような立ち位置を心がけ、食らったらプリーストに解除してもらうこと。操作は簡単。立ち位置が重要。

クルセイダー最大の特技であるSacrificeを生かすためのビルド。Sacrificeってのはヘルス転送のスキルなんだけど、この転送は通常のヒールと異なりShadowmantleやヒールレジストを無視して回復させることが出来るため、GvG、特に規模の大きいGvGにおいては必須と言っても良い。また回復の数値にブレが殆どないのも特長で、通常の単ヒールと考えても安定感抜群。ベースInt70でもフルバフかつ装備が整えばSacrifice一発で820ぐらいは出る。ドワクルセ本体のヘルスは装備とタフネス次第で7000~8000になるので、HRチャントを回せば殆ど無尽蔵となり、AoEの飛び交う中で転送連発してもモリモリ回復するため何ら問題ない。50%のDamageチャントも備えるためMeleeやXbowグループとの相性が一番良いが、ShadowmantleというSBの戦闘における最大級の脅威への対抗策としてのユーティリティはどんなグループにもフィットする。所謂縁の下の力持ち的なキャラが好きな人にはぴったりだと思います。物知り顔で色々書いたけど俺これ実戦で使ったことないのよね。サポートより嫌がらせの方が好きだからね。作ってみたら感想聞かせてね。別に聞かせなくてもいいけどね。

というわけで、とりあえず手始めにこの2ビルド。次は種族別のマゲアサビルドを利点と使用目的を併記しながら紹介していく予定です。グループ向きで、かつ汎用性高いのに絞って書いていこうかな。多分それが一番ヘルプになるよね。






Smoothbeat.comが閉鎖になってから普段使い出来るセンスの良いインターネットラジオ局が見つからなくて困る。どっかいいところないかなあ。

スポンサーサイト

C

omments


こんばんは。
かなり似たビルドのcon特化sac sader
運用しています。
runecasterのレジはバードいるのが前提でとってません。
HP8kは高級conconアクセ、おまじない使ってやっと届くかな。
2pri1sacsaderでヒーラー陣はかなり硬いですね~

MBでのJPはかなり人いなくなったみたいです。。

aeen URL | 2015/03/15 23:38 [ 編集 ]


お、いい感じっぽいですね。emuの方ですよね。

ぼちぼち確定申告終えた人たちがMBにも戻ってくるんじゃないでしょうかね。コメントありがとうございました。

katou URL | 2015/03/16 19:39 [ 編集 ]


センスの良いインターネットラジオ局
見つかったら教えてください~

aeen URL | 2015/03/17 10:21 [ 編集 ]


今はここを良くかけてます。物足りないんですけどねw
http://www.4clubbers.fm/
好みにあったキュレーター的なチャンネルが1つ2つあるといいですよね。

katou URL | 2015/03/18 16:43 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://katoukitou.blog77.fc2.com/tb.php/171-6abd61fd


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード