Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

膿

Author:膿
現在プレイ中:
Grim Dawn

今後プレイ予定:
Conan Exiles
Age of Barbarian
Crowfall
Mount and Blade 2
Lisa

定点観測中:
Star Citizen
レゾナンスプロジェクト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

no title

今月頭にMagicbaneがワイプされて再スタートされてるんだけど、仕様にまたちょこちょことマイナーチェンジが入っているらしい。
聞いたところだと、
・1ゾーンにおけるToLの制限が6(だっけ?)→昔の仕様の99に。
・Forgeで生産する装備は一つ一つ手動でセットしないといけなかったのが全スロット一気に回すことが可能に。
・あともう一つ重要な変更あったの聞いたけど忘れた

新鯖でも一応日本人が数人細々とやってるみたいだけど、CNは既に2日目からキメラやらHZやらを使ってゴリゴリキャラ量産し、既に(7/25現在)ほぼこの世界を支配している模様。
MBwipe03worldmap01.jpg
言うより見た方が早いってことでSS撮ってみたがこんな感じ。CN語使用禁止の仕様なので、代わりにCN特有の大文字アルファベットの羅列で名前つけられた街が大量に並んでいます。MBってよりCNの話になっちゃうね、まあ、しょうがない。


Crowfallのテストは前回のエントリ書いたあと一回も参加できていないのでとりあえずパッシブスキル鍛えつつEternal Kingdomだけいじってます。

Eternal Kingdomは自分でカスタマイズできるゲームマップという位置づけで、マップタイル(このゲームではparcelという名称)を設置してベースを作り、その上に建物や生産施設、モブ湧きゾーンなんかも置いていって、領地としての体裁を整えていくというもの。それぞれのKingdomはそれぞれの持ち主がPvP許可、誰でも出入り自由か否かなどを自由に設定できるので、人集めて模擬戦なんかをやって遊ぶことも出来るっぽい。文字通りのKingdomで、既存MMOにおけるホームインスタンスとは一線を画すというのが開発のお言葉。

CFtile001.jpg
実際のマップタイルの設置はこんな感じ。

CFtile003.jpgCFtile004.jpg
ここにこうやってタイルを置いたりすると、

CFamazedmino01.jpg
眼前の海に、

CFamazedmino02.jpg
突如として陸地が出現する。

キャンペーンでやることとKingdomでできることはかなりの部分重なっているため、Kingdomで遊んでいればキャンペーンの練習にもなる。ただ、Kingdomを機能させるにはマップ作りから始めて色々手間がかかるので、PvPしたいだけでクラフトに全然興味のないプレイヤーにとってみれば面倒なだけだろう。そう言う奴はギルド作るなりしてクラフト好きな奴飼っとくのがいいかね。
あとマップのタイルはリアルマネーで購入するというかたちなので、そこをどう受け止めるかかな。公式サイトのショップ見ると何もかもが異常に高い。頭おかしいんじゃねえかってぐらい高い。

パッシブスキルはHPの回復量がちょっと上がるとか防御力がちょっと上がるとかそういう地味なのばかりなので、時間がかかる割に上がって嬉しいとか達成感があると言った印象は全く無し。オールドなMMO特有のTime to Win要素をかたち変えて無理に実装しただけのものという印象。これは正直、いらなくねえか。Eve Onlineみたいにスキル上げると能力UPに加えて乗れる船増えるとかそういうのならモチベ上がるんだけど。


戦闘は中規模~大規模がメインになるようなので、参加プレイヤーが多ければエキサイティングなものになるんじゃないかと思う。ただ、前も書いたような書いてないような覚えがあるけど今はゲームプレイヤーは一つのゲームに居続けるのではなくて、Twitch等の配信サイトを軸にして色んなゲームを一つ一つインスタンスとして移って遊んでいくから、長いスパンで人が集まった状態を果たして保てるのかは疑問符が付く。クラフトが凝り過ぎてて面倒なんだよね。今はゲームのコアな部分をインスタントに体験できるようなデザインじゃないとすぐにプレイヤーが逃げてしまうようだし。今配信でトップクラスの人気を得ているPLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSってゲームなんかは、その辺りを徹底的に意識してデザインされて、それにより大ヒットしているということのよう。このゲームは1ゲーム当たりのスパンが長いボードゲームという最近の風潮とは真逆のコンセプトなので、割と前途は厳しいんじゃねえかなという予感はある。



動画見てる感じだと割と面白そう。ただDiabloは2のリマスターを開発中だという噂があるので、仮にそれ来ちゃったらオワコン確定じゃないか。その辺はブリザードも承知だろうけど、まあでも、やれるなら2のリマスターの方がやりたいよね。

スポンサーサイト

C

omments


MBではへんぴな場所に一応2つToL確保しております
のんびりなのでほぼ未開発な街ですが
いつでも皆んなが帰れる居場所的な感じでぼちぼちやっとります

SITH URL | 2017/08/03 17:05 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://katoukitou.blog77.fc2.com/tb.php/203-01775a1b


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード